They called it POP !!

かんがるうが「POP」だと思うモノをジャンルを問わずに紹介・評論していくという主旨でblogやってます。 気が向いたら、政治問題・環境問題等にも手を染めたいなと(嘘です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月14日土曜日。久し振りにやって来ましたよ、佐久市中込!!

とは言え、佐久市にクルマで乗り込んだは良いものの…いきなり道に迷いました。国道141号線を南下していて気付いたら「佐久穂町」の看板が見えてきました(笑)。かなり行き過ぎたようです…

あわてて引き返して、ようやく中込付近に到着。この日の目的地であるライヴ会場「楽音酒家Oasis346」前の、河川敷の駐車場にクルマを停めて、まだ開店にはしばらく時間があったので、ブンタさんに聞いていた中込駅前のラーメンの名店(?)「頓珍館(とんちんかん)」まで歩いて行きました。
頓珍館
この日食べたのは、とんちんめん(下の写真)。
とんちんめん
所謂、チャーシュー麺。なんでもこのお店の特製チャーシューは、特許製法を得ているそうで、分厚いのにとても柔らかいという一品。あっさり醤油味で、美味しくいただきました。


そんな訳で、再びライヴ会場に戻りお店に入ると…凄い熱気!
お店に予約の電話を入れたとき、「既に60人前後の予約が入ってますから、少々窮屈かも知れませんけど宜しく」って言われてたけど…これから一体何が行なわれるのだ?と思うほどの喧騒。

この日、佐久までわざわざ来たのは表題の通り「TRY2」と、5人組アカペラグループ「Cinq Voix(サンク・ボワ) with Ayumi」のジョイントライヴを見るため。決して、ラーメンを食べに来た訳ではありませんよ(笑)。

題して、「ホワイトデー 聖なる夜に贈る・・・愛の異種格闘技ライブ サンクボワ VS TRY2」…(笑)。
oasis346 ticket2

まずはオアシス346のマスターと、今回のイヴェント仕掛け人のあゆみんさんからご挨拶。
oasis346 openingMC1 oasis346 openingMC2
あゆみんさんによると、今回オアシス346にTRY2を呼んで、共演するのは以前からの夢で、念願叶って嬉しい限り、とのこと。



続きを読む
スポンサーサイト
先日(9月11日木曜日)深夜、NHK-BS2「熱中夜話」で「Queen Night」と題してクイーンの特集(第1夜)が放映されました。

その番組の中で知り合いのteaさんが「ひとりQueen」というパフォーマンスを披露。「Bohemian Rhapsody(ショート・ヴァージョン)」をアコギ1本で熱唱されていました。

仲間内(?)では以前より話題になっており、You Tubeにもライヴ映像がいくつかアップされていたので、目にした事はあったのですが、知り合いがTVに出演しかも演奏するとなるとその興奮もひとしおな訳でして(苦笑)。

先月、長野県内で「生ひとりQueen」を見る機会は2回ほどあったのですが、仕事の都合でライヴには行けずに少し悔しい思いをしてたんですよ。

TVで見たのがショートヴァージョンって事もあったので、生で見たい欲求はますます高まり、近々ライヴの予定はないものか?と放送終了直後teaさんのブログを眺めていたら…ありました。しかも、長野県内の佐久市中込のライヴハウス「楽音酒家OASIS346」、放送日の3日後の日曜日?これは是非行かないと、と思いましたよ、ええ(実はこの時点で重大な勘違いをしていた訳ですが…)。


翌日の土曜日、夜勤明けで数時間寝て15時頃寝床から這い出し、起きぬけのコーヒーを飲みながらパソコンの前に座る。とりあえず明日のライヴのスケジュールをもう一度確認…

えっ…9月13日「土曜日」19:30開演????って…今日じゃん!ヤバイ心の準備が…

あわてて、マップをプリントアウト。お店に電話して予約を入れ、シャワーを浴び準備完了!17時過ぎに家を出ました。

ところが…長野市内が大渋滞で、しかもガソリンタンクが空…結果、長野インターに着いたのが17:50頃(冷汗)。佐久の中込まで一体何時間掛かるのかさっぱり分からなかったので焦りましたよ…


そんなこんなで…

ひとりで勝手に大騒ぎしてた割には、開演30分以上前にライヴハウスに到着。りっちぃさんに開口一番「早っ!!」って言われた時には力が抜けました(笑)。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。