They called it POP !!

かんがるうが「POP」だと思うモノをジャンルを問わずに紹介・評論していくという主旨でblogやってます。 気が向いたら、政治問題・環境問題等にも手を染めたいなと(嘘です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
既に2週間近く経過しようとしていますが…3月15日(日曜日)、ビートルズ・トリビュート・バンドのライヴで知り合ったベース担当永さん、ドラムス担当坂口さんが所属するThe Wonkees(ザ・ヲンキーズ) のライヴが、長野市の「ラーメンハウス南京亭」で行なわれると聞き、仕事帰りに夕食がてら行って参りました。前夜の佐久市「OASIS346」でのライヴに引き続いてのライヴ鑑賞です。

お店の名前の通り、ラーメン屋さんでのライヴとは一体どんなものなのか興味津々で乗り込みました(笑)。入店すると、中ほどのテーブル席を窓際のお座敷席がぐるっと囲み、厨房脇にはカウンター席があるという、ごくごく普通のラーメン屋(って、当たり前か…)。その片隅に楽器やアンプ類が並べられているという、とてもシュールな風景が目に入って来ました。お客さんは比較的年配の方中心で常連さんと思しき人達。開演の19時前には、ほぼ満席。テーブルに運ばれてきた、ライヴのある夜だけのスペシャルメニュー「ラーメンセット」を食しながら、しばし開演を待つ。

開演時間になり、店長のご挨拶。おもむろに演奏が始まりました。う~~~ん、それにしても何とも言えない、凄く不思議な空間(笑)。昨晩のお店が、いかにもライヴハウスだったので尚更そう感じました。


続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。