They called it POP !!

かんがるうが「POP」だと思うモノをジャンルを問わずに紹介・評論していくという主旨でblogやってます。 気が向いたら、政治問題・環境問題等にも手を染めたいなと(嘘です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日(9月11日木曜日)深夜、NHK-BS2「熱中夜話」で「Queen Night」と題してクイーンの特集(第1夜)が放映されました。

その番組の中で知り合いのteaさんが「ひとりQueen」というパフォーマンスを披露。「Bohemian Rhapsody(ショート・ヴァージョン)」をアコギ1本で熱唱されていました。

仲間内(?)では以前より話題になっており、You Tubeにもライヴ映像がいくつかアップされていたので、目にした事はあったのですが、知り合いがTVに出演しかも演奏するとなるとその興奮もひとしおな訳でして(苦笑)。

先月、長野県内で「生ひとりQueen」を見る機会は2回ほどあったのですが、仕事の都合でライヴには行けずに少し悔しい思いをしてたんですよ。

TVで見たのがショートヴァージョンって事もあったので、生で見たい欲求はますます高まり、近々ライヴの予定はないものか?と放送終了直後teaさんのブログを眺めていたら…ありました。しかも、長野県内の佐久市中込のライヴハウス「楽音酒家OASIS346」、放送日の3日後の日曜日?これは是非行かないと、と思いましたよ、ええ(実はこの時点で重大な勘違いをしていた訳ですが…)。


翌日の土曜日、夜勤明けで数時間寝て15時頃寝床から這い出し、起きぬけのコーヒーを飲みながらパソコンの前に座る。とりあえず明日のライヴのスケジュールをもう一度確認…

えっ…9月13日「土曜日」19:30開演????って…今日じゃん!ヤバイ心の準備が…

あわてて、マップをプリントアウト。お店に電話して予約を入れ、シャワーを浴び準備完了!17時過ぎに家を出ました。

ところが…長野市内が大渋滞で、しかもガソリンタンクが空…結果、長野インターに着いたのが17:50頃(冷汗)。佐久の中込まで一体何時間掛かるのかさっぱり分からなかったので焦りましたよ…


そんなこんなで…

ひとりで勝手に大騒ぎしてた割には、開演30分以上前にライヴハウスに到着。りっちぃさんに開口一番「早っ!!」って言われた時には力が抜けました(笑)。

続きを読む
スポンサーサイト
先日アップした『王様キングダムショウ』ライブレポの続きです。
王様立ち姿
日本語直訳ロックの第一人者(?)王様のCD、何故か数枚持ってたりして。あの手のノベルティソング物、結構好きなんですよ(笑)。多分、スネークマンショーや大瀧詠一師匠の影響だと思いますが…
確か…「深紫(ディープ・パープル)伝説」「鉛の飛行船(レッド・ツェッペリン)伝説」「転石(ローリング・ストーンズ)伝説」「王様の恩返し~王様の日本語直訳ロック集」の5枚は確実に持っていたと思います。

王様のことを良く知らない方は、下記の王様公式サイトへどうぞ!
王様のROCK’N’ROLL TOWN


オープニングは、何故かエルガーの「威風堂々」が高らかに響き渡るライブ会場に、王様が勇ましいBGMとは程遠い雰囲気でステージ上に登場し、一人ちまちまとセッティングを開始。本日のライヴはステージ上には王様只1人…他のバッキングは全てMDプレーヤーの「タモツ君」が担当(笑)。

王様はさすがにプロですので、写真撮影はNGでした…当たり前か(笑)。と言う訳で、写真が無いのではちょっと寂しいので、アルバムのジャケ写を織り交ぜてのライヴレポと相成りました。

続きを読む
少々時間が経ってしまいましたが…

8月23日土曜日、中野市にあるライヴハウス「パプリックスペースJAM」で開催された『王様キングダムショウ』に行って参りました。

オールスタンディング形式の文字通り「ザ・ライヴ・ハウス」的な場所で行われるライヴに参加するのは久し振りで、長時間立ちっ放しで体(というか左足)が保つかかなり不安でした(笑)。

その上、知り合いが今回出演されたミック山本さんしか(過去に2回しか会ったこと無い、しかも挨拶程度で知り合いなのかは微妙ですが…笑)いないし初めて行くライヴハウスということでさらに不安でした(苦笑)。

会場近くでジョジ丸さんに会ってかなりホッとしたのは言うまでもありません(チキンハートな俺…)。


ミック山本さんの告知によると、今回のライヴは中野市の若者を中心に企画を立ち上げたイヴェントということで、手作り感のあるライヴでした。


私の見たライヴ・メニューは以下の通り

1.Why?シオムスB(メロコア(って言うのか?)スリーピースバンド)
2.ミック山本&WILD HORSES(The Rolling Stonesカヴァーバンド。今回のライヴの為に結成)
3.王様(ご存知、日本語直訳ロック界のカリスマ?)
王様キングダムショウ・ポスター

ライヴの出演予定には「南海フルスウィングズ」というスカバンドがあったはずですが、思いっきり見逃したみたいです(汗)。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。