They called it POP !!

かんがるうが「POP」だと思うモノをジャンルを問わずに紹介・評論していくという主旨でblogやってます。 気が向いたら、政治問題・環境問題等にも手を染めたいなと(嘘です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月31日(日曜日)、雨です(下の二枚の写真は、ホテルの宣伝用を借用…笑)。
BeatlesCafe4 BeatlesCafe5
前日に引き続き、またまたビートルズ(どんだけ好きやねん)。今回訪れたのは、軽井沢のショッピングモール付近から少し南下したところにある、その名も「ビートルズ・カフェ」。ビートルズを演奏する為にあるようなライヴスペースです(笑)。
BeatlesCafe1 BeatlesCafe2 BeatlesCafe3
ステージ周辺の内装(2枚目の写真)は、リヴァプールにある「キャヴァーン・クラブ」を模した煉瓦風の壁。本家キャヴァーン・クラブと日本で初めてライセンス契約を結んだライヴ・カフェだそうです。左右の壁や、透明なテーブルクロスの中にはビートルズ関連の写真や新聞記事・グッズなどが飾られており、ちょっとしたミュージアム。ビートルズ好きには堪らない空間になっています。

今回は、いつも行くライヴと違いお昼頃スタート~15時過ぎ終了という、とても健全な時間帯(笑)。「ホテルサンパレス軽井沢(旧・コッツウォルホテル軽井沢)」付属のカフェの為、夜はライヴが出来ないということです。昼下がりに、ランチをいただきビール片手に(私はクルマで来たので夏野菜カレーのランチセットと、アイスティーでしたが…)ビートルズのライヴを満喫。しかも、ここは日本有数のリゾート地・軽井沢。こんな贅沢な休日の過ごし方は久し振りかも知れません(笑)。

本日の出演は、群馬県が誇るビートルズバンド「The Liverpools」と、長野県代表(?)「The Thunderbirds」の2組。いわゆる「対バン」です。


続きを読む
スポンサーサイト
KaeruBlueEntrance090530
「カエルBEAT!」記念すべき10回目です!!(誰も言わなかったけど…笑)。

先月、ほぼ身内のみの少人数だったのに、「フールオン」同様今月はほぼ満員御礼。何でなんだ?(笑)。しかも、初参加の人だったり、久し振りの人が居たりとバラエティに富んだ顔触れ(逆に、いつもは必ず来る人が居なかったり…)。いずれにしろ、盛り上がるのは良い事です!

今回の出演は…
「The Thunderbirds」
The Thunderbirdsリハ@KaeruBeat090530

「The Red Kangaroos(1/2)+サポートの皆さん」
TheRedKangaroos1@KaeruBeat090530

そして…今回の目玉というべき、カエルBEAT!正式初参戦の…
「The Blue Frogs」
TheBlueFrogs1@kaeruBeat090530

更に、「カエルBEAT!」の名物になった、濃厚まったりな超ロングなセッションタイム!!



続きを読む
5月27日水曜日、平日である。にも関わらず先月土曜日に開催されたフールオンよりお客さんが圧倒的に多いというのはどういうことなんだろう(笑)。
平日故に松本近辺のお客さんが多いっていうのもあるけど、地元の出演者が多かったってのが主な理由じゃないか、と思う。ローカルなライヴスペースではそういうのも重要って事なのか…その代わりいつも来る長野市在住のお客さんは、出演者を除くと私一人だったり。

まぁ…どうでも良い事ですな…

今回は、今年の3月に告知があった時から待ちに待っていた、ウイングスのコピバン「Bottom Wing」出演だったので、個人的にはどうしても見逃せないライヴ。その上、久し振りに観る「香don豆sal金関(仮)」改め「渋艶(しぶいろ)The Night Club」も出演、と1粒で10度は美味しい夜でした。



続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。