They called it POP !!

かんがるうが「POP」だと思うモノをジャンルを問わずに紹介・評論していくという主旨でblogやってます。 気が向いたら、政治問題・環境問題等にも手を染めたいなと(嘘です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き続き、後編・夜の部です。

カエルブルウ入口

そもそも、今回のコラボ企画は昨年9月22日(土)に松本市で行われた、Fujiyanさん主催で関西を拠点にほぼ毎月開催されている「週末はBeatlesになるカラオケ大会」と、松本ボトムダラー(現在は白馬村に移転)で行われていた、tea&りっちぃご夫妻主催の「フールオン!」という同じく月例のビートルズナイトが共同企画で開催したイヴェントに端を発したものであります。

現在「フールオン!」は、ボトムダラーの一時休業→白馬村移転に伴い、昨年9月のBeaカラとのコラボ企画を最後に無期限の休眠期間に入っています。

しかし、昨年The Thunderbirdsがバックを務めた、生オケ企画に味をしめた(笑)Fujiyanさんを筆頭とする、Beaカラ参加者がそんなことで諦めるはずがありません。
そう今回は、現在ではおそらく長野県内で唯一定期的に上田市カエルブルウで行われている、月例ビートルズナイト「カエルBEAT!」に白羽の矢を立てたのです(笑)。
しかも、偶然にも「カエルBEAT!」のホストバンドは前述のThe Thunderbirds(笑)。これはもう、やるしかないでしょう。


というような経緯(といっても、一部憶測あるいは脚色も含まれてますw)で、今年も無事開催されることになりましたカラオケ&生オケでビートルズを歌っちゃおう企画。今回は昼の部Beaカラ大会に引き続き行われた、「カエルBEAT!」のスペシャルヴァージョンの模様をお送りします。



続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。